<< <天皇、皇后両陛下>国際賞授賞式に出席(毎日新聞) | main | 障害者団体発起人に有罪=村木被告共謀、実質判断せず−郵便料金不正・大阪地裁(時事通信) >>

スポンサーサイト

  • 2010.06.18 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


うつ病チェック、健診で…来年度から実施へ(読売新聞)

 政府は職場でのストレスなどを原因としたうつ病など精神疾患の広がりに対処するため、企業や事業所が実施する健康診断に精神疾患を早期に発見するための項目を盛り込む方針を固めた。

 また、企業などのメンタルヘルス(精神衛生)対策を指導する国の専門職員の研修時間を2倍以上に増やすなど、精神疾患対策に本格的に取り組む。

 対策は、厚生労働省の「自殺・うつ病等対策プロジェクトチーム」が今月中にもまとめる提言に盛り込まれる予定で、政府は総合的な自殺防止対策の一環として2011年度からの実施を目指す。

 企業の健康診断は、労働安全衛生法で実施が義務付けられており、身長や体重の測定、血糖検査、尿検査など実施すべき項目を労働安全衛生規則で定めている。政府は同規則などを改正して、精神疾患のチェックを項目として盛り込む考えだ。長妻厚生労働相は19日、都内の労働基準監督署などを視察後、「何週間も何日も眠れないなど、そういった項目を医師が聞いて、うつ病をチェックできないか検討したい」と述べた。

 また、企業などの精神衛生対策を指導するため、都道府県労働局や労基署に配置されている、国の専門職員「労働衛生専門官」の研修プログラムの改定は今年6月から実施する。これまで年1回4時間半だった精神衛生関係の講義を10時間半に増やす。

 厚労省によると、仕事のストレスが原因でうつ病などになったとして労災認定を受けた人は、2008年度に過去最多の269人を記録、5年前の108人に比べて約2・5倍となった。

りそな銀退職者、年金減額が確定 最高裁が上告不受理(産経新聞)
女性の人生の幸福度「結婚7割、仕事2割?」(産経新聞)
大田区の住民 用地取得費5億に疑問 損害補填求め監査請求(産経新聞)
焼け跡から2遺体、首に圧迫の跡…富山(読売新聞)
警察署内のトイレで男性自殺未遂 栃木(産経新聞)

スポンサーサイト

  • 2010.06.18 Friday
  • -
  • 21:37
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
sponsored links
リンク
2ショットチャット
現金化
情報起業
無料ホームページ
携帯ホームページ
selected entries
archives
recent comment
  • 誰だ!児童栽培のプチトマト30鉢、ため池に(読売新聞)
    AtoZ (08/27)
  • 誰だ!児童栽培のプチトマト30鉢、ため池に(読売新聞)
    とろろいも (01/18)
  • 誰だ!児童栽培のプチトマト30鉢、ため池に(読売新聞)
    ソルバルウ (01/04)
  • 誰だ!児童栽培のプチトマト30鉢、ため池に(読売新聞)
    サキューン (12/30)
  • 誰だ!児童栽培のプチトマト30鉢、ため池に(読売新聞)
    まろまゆ (12/20)
  • 誰だ!児童栽培のプチトマト30鉢、ため池に(読売新聞)
    パイン (12/11)
  • 誰だ!児童栽培のプチトマト30鉢、ため池に(読売新聞)
    ヘッド (12/07)
  • 誰だ!児童栽培のプチトマト30鉢、ため池に(読売新聞)
    ポロネーゼ (12/03)
  • 誰だ!児童栽培のプチトマト30鉢、ため池に(読売新聞)
    機関棒 (11/24)
  • 誰だ!児童栽培のプチトマト30鉢、ため池に(読売新聞)
    れもんサワー (11/21)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM